読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルと小さな幸せ

マイルとポイントでこつこつ得して海外旅行にいく話

【旅行記】セブ・プランテーションベイ 4泊5日 その2 食事編

tarosu-k.hatenablog.com

さて、ホテルに続いてホテル内の食事編です。
今回はホテル内で完結がテーマですので、食事もすべてホテル内のレストランにしました。

私たちはあまり朝食を食べないので、ランチとディナーをご紹介したいと思います。


プランテーションベイのレストランは4箇所です。

キリマンジャロカフェ(24時間営業 フィリピン料理・インターナショナル)
サバンナグリル (ハンバーガー・ホットドッグ)
フィジー(アジア料理中心)
パレルモ(タパス・パスタ)


今回はパレルモ以外にいきました。

パレルモは昨年の滞在時に利用しましたのでその時のレビューを書きたいと思います。

キリマンジャロカフェ
(24時間営業 フィリピン料理・インターナショナル)

f:id:tarosu-k:20170319181253j:image

このプール脇の建物がキリマンジャロカフェです。24時間年中無休です。

朝と昼はブッフェ形式で、朝は6:00-10:30で950ペソと結構高いです。

他の方のレビューでイマイチとも聞いていたので利用しませんでした。

お昼も同じくらいでブッフェをやっていますが、私たちはアラカルトでオーダーしました。

 f:id:tarosu-k:20170319181307j:imagef:id:tarosu-k:20170319181318j:imagef:id:tarosu-k:20170319181325j:image

スパゲッティマリナーラ、パンシット(フィリピン焼きそば)、シェフズサラダ


の3つが特に気に入って何度もリピートしてしまいました。
オープンエアーで子連れも過ごしやすい雰囲気です。

1つ1つの量がちょっと多めなので頼みすぎにはご注意ください。

 f:id:tarosu-k:20170319181341j:image

なお、写真に写っているフレンチフライはメニューに単品ではない(キッズメニューにフィッシュフライとのコンボがあり)のですが、お願いしたら出してくれました。

 

サバンナグリル (ハンバーガー・ホットドッグ)

ハンバーガー・ホットドッグが中心で、1種類ステーキもあるレストランです。

入り口の受付でオーダーをして着席すると運んできてくれるという仕組みで、ファストフード店のようなイメージです。(外のプールサイドのテーブルはオーダーを聞きにきてくれます)

 f:id:tarosu-k:20170319181358j:image

ここのハンバーガーが絶品で、前回も今回も「パワーハウスバーガー」を複数回食べました。

ハンバーガーやホットドッグには付け合せにポテトついてきますが、このフライドポテト・マッシュポテト・ベイクドポテト(だったと思います)から選ぶ必要があります。

個人的にはここのフライドポテト(フレンチフライ)が非常においしいと思います。付け合せでついてくるのに、追加で単品のフレンチフライをオーダーし、「付け合せについてるよ?」と店員さんに言われましたw

キリマンジャロカフェでも同じハンバーガーやフレンチフライがオーダーできますが、違いはあまりないはずですがこちらのほうが絶対においしいです。
定休日があるので注意。

フィジー (アジア料理中心)

我が家からは一番遠い場所にあったレストランなので前回も今回も1度ずつしか行きませんでした。

料理はナシゴレンなどのアジアンと韓国料理、和食などが混在です。

ナシゴレンを注文しましたが、すこしインドネシアの味付けと違ったように思います。付け合せのサテはおいしかったです。

あとはカラマリフライ、ガーリックライス、ガーリックプローン、フライドポテト(ここでもw)を頼みましたが、どれも普通かなーと思います。

量はキリマンジャロカフェに比べると少なめです。

 f:id:tarosu-k:20170319181416j:imagef:id:tarosu-k:20170319181440j:image

あと、このレストランは子供が泣いたり、騒いだりするとすぐに注意しにきます。ピアノ生演奏などもあり、落ち着いた雰囲気のレストランだからだと思います。

こちらも定休日ありです。

 

パレルモ (タパス・パスタ)


今回はいけませんでしたが、前回訪問時はディナーの3回中2回こちらを利用しました。

朝から夕方まではカフェになっていて、タパス・パスタは夜のみです。

今回は朝にコーヒーを2度ほどToGoしました。

このレストランの入り口横にキッズルームがあります。

f:id:tarosu-k:20170319181526j:imagef:id:tarosu-k:20170319181539j:image
フィジーよりも落ち着いた高級レストランの雰囲気で、店員さんの制服も素敵です。
料理も量は少なめですがどれを頼んでも美味しかったです。
タパスは1つ1つは小さめの料理なので、いくつか楽しめるようになっています。

雰囲気がそうなので、前回は子供がプールに疲れて眠った隙にベビーカーに乗せて、大人は食事という作戦で2回行きました。が、今回は娘がしぶとく、ディナーの時間も食べ終わるまではぎりぎり元気でしたので、パレルモは諦めました。

ただ、フィジーとは違って多少泣いても注意されるようなことはありませんでした。

こちらも定休日ありです。

 

以上、4つのレストランのご紹介でした。

ちなみに、どちらにいってもドリンクメニューは一緒でした。